私の作品ですーひなたー

ビーズ細工

作品1

最近はラインストーンにはまってしまい、
携帯電話や手鏡にラインストーンつけて楽しんでました。
彼からは「叶姉妹携帯」と呼ばれております。もうキラッキラッ!
ビーズの老舗のスワロフスキー社のラインストーンなので、
夜でも暗闇にキラッキラッ!と自己主張している携帯です。
1mm、2mmをピンセットで携帯に800個近く貼り付ける作業をしていると、
「箸が使えない日本人」とか言うタイトルのTV番組思い出しました。
1分で小豆を左から右に箸で何個移動できるか。絶対私は得意だと思います。
冬場で手がガサガサで刺繍が出来ない状態で淋しいですが、
当分これで遊べそうです。

左の写真が「ラインストーン」です。 最小で1mm、使用した最大で9mm。

ラインストーンは、大概はビーズ売り場にあります。
これがまた高いんですよ〜。1粒1mmの分際で30粒350円とか。
普通のセメダインだと輝きが白く濁るのでガラス用を使うんですけど、
セメダインが乾ききる30分以内に貼り付けます。
乾く30分で上手く全部貼れたとしても、
ラインストーンの重みで微妙に形が崩れてくるので、
それを目打ちでチョイチョイっと補修するんです。
もうちょっと他の事でこのマメさを発揮したいのに!


[エントランス] [手芸展示室入口]
inserted by FC2 system