私の作品ですー戸田 香恵ー

パリと近郊でのスケッチより

**ひとこと**(2000/7/11)
6月22日から26日までの5日間、パリに滞在し近郊を訪れました。
その時のスケッチです。
モード・衣装美術館では、現代作品が展示されていました。
写真撮影は禁止ですが、スケッチするのは良いといわれました。
特にドレスに見とれて描きました。
戸田 香恵へのメールはこちらです。


作品8
作品7
モネの睡蓮
グランパレ美術館の「1900年展」会場

作品7
グランパレ美術館の「1900年展」会場
作品8
ジベルニー(モネの家と庭のある村の名前)のモネの睡蓮の池



シテ島の花市の店先





作品6


作品5


エッフェル塔が見えるセーヌ川岸
作品5
シテ島の花市の店先
作品6
エッフェル塔が見えるセーヌ川岸



作品4
テュイルリー公園から見たルーヴル美術館

作品4
モード・衣装美術館(パレ・ガリエラ)の建物と前庭








作品3



作品2

作品2 ジャン・シャル・ドゥ・カスレルバジャック作 ドレス(1999-2000)
ジャージーにフィルムの薄い膜をかけたような地に、「無原罪のお宿り」の
マリア様が印刷されています。
作品3 
左の二つ 
クリスチャン・ラクロワ作 イヴニングドレス(1997)
絹の太糸のレース編みです。
右の作品 ジャン・ポール・ゴルチエ作 イヴニングドレス(1999)
サテンに羽模様のプリント及び羽模様のプリントの貼り付け。
裾には、オストリッチの羽をあしらっています。



作品1
モード・衣装美術館(パレ・ガリエラ)の建物と前庭

作品1
テュイルリー公園から見たルーヴル美術館



[エントランス] [絵画展示室入口]   戻る
inserted by FC2 system