私の作品ですーYasukoー

クロスステッチ
(キット使用)

**ひとこと**(2001/ 5/25)
以前アメリカにいた頃に友達に誘われクロス・ステッチをやってみました。
不器用を自認していた私ですので、できるかどうか不安でしたが、
とにかく完成させ、今はいい思い出となっています。
やってみて、思ったより刺繍が好きということがわかり、またやってみたくて
アメリカから帰る頃もいい絵がないかなーと探していたのです。
帰ってからもユザワヤあたりで見てみようかなと
思っていたのですがまだ行ってません。
皆様、ニードルポイントはご存知でしょうか?
やはりかなりの数仕上げている方がいて、その作品の美しさに
憧れていましたが、まだやっていません。


作品3
オレゴン州周辺
作品の全体

作品3
以前アメリカにいた頃に友達に誘われ
アメリカ全土の地図とそれぞれの州の特産物などがのっている
’america the beautifui’というクロス・ステッチをしあげたのがこれです。
因みにサイズは、よこ78センチ/たて57センチぐらいです。

これをしてみて、改めて州の名前や特産物を知り社会の勉強をしたような気もしました。
刺繍糸(内陸部は少しずつしか使わないので)を皆でわけてやろうと、友達に誘われて
始めたのですが、失敗をして糸をほどくのに時間がかかったり苦労もありました。
でも、妊娠・出産をはさんで1年9ヶ月くらいかけてもしあげた人がいたり、今しか
こういうのは作れないかなーと思い気長にやり、1年ぐらいで完成することができました。
私は、オレゴンに住んでいたのでそこの住所をいれましたが、人によっては滞米年数を
思い出に入れたり、子供〔家族)のイラストをステッチしたり、オレゴンはローズガーデン、
(ダウンタウンにあるバラ園、よくテレビの’ミニ英会話’の舞台に使われています。)や、
マウント、フッド(これを見るたび富士山を思い出していた)といった、
名所にしたりとアレンジしていました。

因みに、東海岸の駐在員の家に行くとよく見ると、東に出張された方が言ってました。
アメリカに駐在されて、これをした人はきっと多いかもしれません。    



作品2
作品1
7月から12月まで
1月から6月まで

作品1 作品2
’event  of  calender’という12ヶ月の行事をイラスト化したものです。



[エントランス] [刺繍展示室入口]
      
inserted by FC2 system